読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

come away wiÞ mii

非生産性のファッション分析

病的なかわいさ

 

暇人は二度更新する。こんばんは、反田恭平のリストを聴いて少しばかりトランス状態のハルです。

いや〜反田さんいいですね。ピアノは打鍵の様子がリアルに音につながっているのでもうメロメロになります。

 

ピアノの魅力はフォルテだと思うのですが、皆さんはいかがですか?

 

 

さて、こんなどう猛なピアノを聴きながら若者カルチャーを漁っていました。117歳から12歳くらいまでとは、誰とでも何かしら盛り上がれる話題があるという自負があります…。

 

 

まあ僕のことはどうでもいいのです。

 

 

『病みカワイイ』

みなさんご存知ですね?

 

『ゆめかわいい』

わかります?

 

 

僕も生の感覚ではわからないです。ただ、見かける回数は爆発的に増えてきていますし、だんだんとお金になるようになってきました。

 

あくまでファッションにおけるお話を軸にしようと思います。

 

 

僕がゆめかわいいの話を聞いてまず思い出すデザイナーは神田恵介です。

f:id:haru6665:20170115203555j:image

この服見たときに言える感想は、かわいいかやばいだと思います。

•主流のファッションとは一線を画した•弱そうな(服において強そう、弱そうは大事な問題)•ツインテールの似合う服

 

 

f:id:haru6665:20170115203815j:image

うらこいぞく、と読んだ気がします

 

 

かわいい子しか着れない服と友人は言います。たしかに。

ただ、可愛くない人が着るこの服と、可愛い人の着るこの服だと、また別のパワーが発せられるのわかります?

 

 

 

可愛い人が着ると

モテのため

男を誘惑する

ということがあって、純粋にファッションのみを楽しめないんですねえ

ファッションの喜びは誘惑だぜ!!っていう方もいるし、現実にそんな時代もありましたけどね

 

 

 

可愛くない人が着ると

好きなものを恥じずに好きでいれる

かわいくなる努力をしている

というレッテルが付いて回りそうですね。

これはこれで自己表現だし、素晴らしいことではないでしょうか?

 

 

 

 

このファッションはかわいさの数値を100に振り切っているからこそ、病み可愛いなんて副産物も付いてきたんですね。

 

だからか、リストカッターとかとこんな服は一緒になりやすかったりしますね。

私は精神病になる人は少なからず、真面目で美的な感覚があると思っているので、しっかりきています。

 

 

病み可愛いってみなさんどうですか?現実らしくない世界に自分の身を埋めようとする人のこと、僕はかわいくていいと思います。現に昔そんな子と付き合ってました。

 

 

僕自身心に問題があった時期もあったので、もっとハードな人と仲良しだったこともあります。

そのときに書いていたブログは、多分読んだら呪われちゃうような内容で、恥ずかしくて消してしまいました。笑

 

 

結局のところ、服なんて、音楽なんて、人生なんてどうなったってウケるって感じで流せる程度のものなんで、きっちり好きな服、好きな音楽を探していきましょう。

 

rinalyの天使性について

 

おはようございます、睡眠時間が異様に長いハルです。

短いとまったくだめだめで、基本8時間は必ず寝ます。許されるなら12時間ほしいです

 

 

さて、今日はEDMの話でも書こうかと思います。僕は自然と体が動く曲が好きなのですが(フラメンコに始まりエレクトロスウィングやEDM特にトランスやハードスタイル)、とりわけ音楽的解放を感じた瞬間がこのあいだありました。

 

年末にKSHMRというインド調のEDMを作る人が来日したから行ったのですが、これがもう最高。おしゃれでノれます。

 

バイト後だったこと、散々お酒を飲んだ後だったことも相まって朝の四時にはもうフラフラだったのですが

友人が携帯をなくしたため、人が引くまで帰らず見に行ったのがタイトルのrinaly。

f:id:haru6665:20170115110021j:image

 

派手な見た目ですが、動きには知性があって、でもEDMを心から楽しんでいるように見えたことに大興奮。基本的に頭のいい人の色気ってすごいじゃないですか、僕はあれが大好きなんです。

こう、思い切りのいい洗練された身振りがとてもいいんです。

EDMはええじゃないかと同じようなところがあって、踊ることでその場の救済を受けることができる行為だと思うのです。こんなバカみたいな世の中だからこそ踊らないといけないんです…

 

f:id:haru6665:20170115110637j:image

 動いてるrinaly

 

 

曲はトランスが多い訳ですが、綺麗なメロディのトランスが多くて俗にいうEDMとはまた別ラインで聴けるくらいのコンテンツ力があります。

まあ、ミュージシャンだから音楽を聴いてもらうのが1番でしょう。日曜の朝というよりは、辛い日の夜に外で聞きたい。そんな曲です

 

Horoscope/rinaly

https://youtu.be/9asD-RVV_qo

 

 

 

『切れ目』の吸引力

 

こんにちは、バイトの休憩中のハルです。

最近ふとこんな流行を目にしました。

 

f:id:haru6665:20170114170036j:image

 

f:id:haru6665:20170114170057j:image

 

クラッシュジーンズに網タイツをあわせてます!!

これは面白いですね…

 

 

基本的にファッションは自分の体を裁断する行為なんですね。上着の切れ目、袖や首回り、どれも自分の体と実用性のバランスでできています。

 

クラッシュジーンズはアンタッチャブルな領域を見せることで背徳感、つまり見てはいけないものを見るような緊張を与える訳ですが

 

 

この網タイツ!合わせることでさらに深く体を裁断しているんですね…このバラバラにされた体には目が吸い込まれること間違いなしです…

 

ある意味この組み合わせはハイレベルなSMに繋がっています。かつてから網タイツは誘惑の装置でしたが、クラッシュジーンズの空いた穴により相手の視線をコントロールすることに成功しています。

ほんと発明ですよこの組み合わせは…

 

 

さて、バイトにもどります〜 

spank happyの踊り

 

レポート、どうにか終わりました!!!

ハルです。

 

さて今回は、一周回ってメインカルチャー菊地成孔さん率いたspank happyの2期について書きましょう。

 

僕は音楽は大好きなんですが、なにか言葉とかまちがってたらごめんなさい

 

1期の音楽は毒が多めのポップスといった様相なのですが、2期は大いに退廃的。岩澤瞳さんの振る舞い、表情が完全な退廃を生み出しています。退廃の美ってなんであんなに惹かれるんでしょう。私は心のどこかにロマン派な所があるので、こう、愛ゆえの自殺とかの話には解放を感じるんですが、それが原因でしょうか。f:id:haru6665:20170113153027j:image

なんという訳あり感。帰れない2人といった趣き。

 

そんなお美しい岩澤さんの横に気持ち悪いおじさん(菊地)がトランス状態であることをにおわせながらくねくね動いてるのですが、なんかフェチだよね。

 

岩澤さんは文字通り菊地さんの操り人形で、感情もあるのかないのかわからないままピョコピョコと動くんです。

歌舞伎の子役がちょうど似たような感じです。

 

ただ歌はお上手。声もウィスパーボイスにしては溜息の湿度がなく透き通っていて、脳の上の方にスコーンと染みるのが特徴。

 

前書きが長くなりました、では聞いてください

Spank happyで、sweets

https://youtu.be/pZqo9dlbmH0

 

 

 

今日はなんかぼんやりする

 

こんにちは、寝すぎて頭がぼんやりしてるハルです。

 

最近なんですけど、夢にやたらとバナナマンの日村が出てきます。

f:id:haru6665:20170112143638j:image

いい感じの日村さん。

 

確かに僕はバナナマンが好きだし、日村さんも好きなんですけど、夢になんで出てきちゃうんだろう…

朝起きた時の、さっきのはなんだったんだという笑いがうっすら起こります

 

 

 

1番インパクトがあったのは、日村が小さい穴に入ろうとバタバタしてるのをただ眺めてる夢。

 

シュール…

 

これに無理やり理由を考えてつけてみます。

 

1.小さい穴が僕の未来のメタファー説

穴はなんとなくですけど、未知。期待と不安が入り混じる場所。

そこに日村がつまっている。

 

これはつまり僕の人生の転機の訪れを日村が阻止していることになります。僕はそれをどうすることもできず見守る…

 

 

 

2.日村が面白さのメタファーである。

暗い穴に向かって日村が、つまり面白さが立ち向かい戦っている。

僕の人生を切り開くのは面白さなのではないか。

 

 

3.ほんとに日村が僕の人生に関わってくる。

正夢説です。日村が穴に詰まっていたら私は押してあげるでしょう。

 

 

 

 

うーん眠い…

 

キャンドルの官能

 

こんばんは、ちょっと課題に追われていますハルです。

 

私は今大学四年生で、まあ不真面目にふらふらやってるものでどうにも単位があぶないです。授業も気に入ったものばかりしっかりやるという、どうしようもないわがまま加減です。

 

 

さて、そんな私ですが暇つぶしに本を読むことがおおく、ギターを弾くにも映画を見るにもお酒を飲むにしても家にいてできる趣味です。

 

だからこそ大事なのは家の居心地の良さ。

 

 

キャンドルに火を灯す、好きな香りと炎の燃える緊張が同時に私を包みます。

じっと火を見るもよし、読書をするもよし。

 

 

 

ところでキャンドルって、よくムードを盛り上げたりするのに使われますけども、これって本当に効き目あるなと思いますf:id:haru6665:20170112002816j:image

フォルナセッティの描く、リサ•カバリエリさんとmaison BERETOのキャンドルです

僕の机を、デニムで作られたクマとともに三位一体となり盛り上げてくれています

 

 

 

キャンドルに火を灯すと時間を表すように、さらりと蝋が溶ける様は皆様承知の通りの卑猥さです。

あの速度で滴る液体に僕はどうしても注目せずにはいられない

 

てっぺんでは炎がちょこんと座り、空気とともにときどきゆれながら、だけれども芯は動かぬ装い

 

発する香りはムスク、そしてわずかにスパイスがきいています。動物性の香りがきりと僕の鼻を支配する。ぱちりとキャンドルのほうから時折音がする。

 

 

この一連の緊張が横で行われているのをときどき見つめながら、横でする読書の緊張!!

これは是非みなさんに試してほしいです。キャンドルのうちに崩壊がすすむのに、僕は横でそれを止めることも止めないこともできる官能!!

 

 

なんて友人に話したら、変だねって一言。

僕は、試してみれば良いじゃーーんといってはみましたが、確かに22の男がそんなことして、良い匂いにデレデレしてるのは変だよなあと思いました。

 

萌え袖と安心感の話

 

こんにちは、ハルです。

 

最近おしゃれな若者の中で『萌え袖』なる流行があります。

手がすぽっと袖に隠れてしまうあれを萌え袖と呼ぶ訳なのですが、なんであんなものが流行るんだ?という方も少なくありませんね

f:id:haru6665:20170110141338j:image

乃木坂46でセンターも務めたことのある人気者、斎藤飛鳥さん

萌え袖がかわいいです

 

f:id:haru6665:20170110141428j:image

知らないイケメン

やっぱりかわいい感じになります

 

 

 

さて、ここからはギアを入れて哲学者であり私のファッション論の基礎である鷲尾清一さんの意見を参考にいきます。

 

著書の中ではヨウジヤマモトの袖の長いジャケットを例にあげながら

 

手を使う際にいちいち袖をまくらないといけなくて、それが時間の捉え方を我々に示している

 

 

と指摘。

そういえば最近ストリートで萌え袖が流行る前から、漫画やアニメでもたびたび使われていましたね。

 

あと、男子たちのフェチの中でも上位であろう、ブカブカのシャツを着た女の子。これとも絡んでくる要素がありますね

 

 

自分の体範囲でなく服に体を埋めることの安心感。これは布団に入る時に近いのではないかと想像します。

父親のあぐらにすぽっとうまる子供や動物なんかも例にあげられるでしょう。

 

 

自分以外の存在の中に自分を埋め込む際の、ちぐはぐな安心感。そしてその姿を見ることで想起される庇護の気持ち

 

これが萌え袖の魅力だとおもいますね。

 

でもこれが安全に楽しめるコンテンツであるのはもう終わりかけています。

 

なぜなら、強欲な獣たちが萌え袖をあえてすることで気を引こうとして、かえって気持ちを萎えさせるという一連の退廃が始まっているからです。

どの流行もこんなプロセスがあります。モードはいつも、強欲な美への関心のないものに殺されていくのです。。。